初心者でも働ける

ネイリストになるには特に資格がいらないので、まったくの初心者でもネイルサロンに勤務することができます。ただし、ネイル求人を見ると初心者の場合は時給がとても安い傾向があります。先輩ネイリストの仕事を見て勉強をしながら徐々に一人前のネイリストになっていく形になります。ネイルサロンに入ってすぐにネイリストとして活躍したいなら、ネイルの専門学校に通って基礎知識や応用知識は身につけておく必要があります。ネイルサロンと提携している専門学校が多いので就職サポートも万全です。

ネイル求人は美容関係の求人サイトや求人広告などに掲載されていることがあります。ネイル求人では、ネイリスト検定3級以上、初心者歓迎、経験者優遇、時給800円以上などの条件を良く見かけます。 ネイリスト検定の3級はネイル初心者でも独学で取得しやすい資格です。通販講座などでも取得できるもっとも初歩的なネイリストの資格ですが、取得しているとネイルの基礎知識を持っているという証明になるので、ネイルサロンへの就職活動が有利になります。 経験に応じて時給が違ってきて、資格を持っていてもネイルサロン勤務の経験がないと時給が安くなります。逆に資格がなくてもサロン経験が長くてセンスがいいとそれに応じた時給が支給されます。